【投資キソ知識】複利って何なのさ?

あの天才も認めた複利の効果!

“Compound interest is man’s greatest invention. He who understands it, earns it. He who doesn’t pays it.”

複利は人類による最大の発明だ。知っている人は複利で稼ぎ、知らない人は利息を払う。

アルバート・アインシュタイン

今回は長期投資とものすごいつながりのある、「複利/Compound interest」について書いていきたいと思います!

そもそも、複利ってなんでしょう?皆さんは説明できますか?SMBC 日興証券ホームページによると… 

複利 (ふくり)

複利とは利息の計算方法のひとつで、一定期間ごとに利息を元本に組み入れ、その元本に対して利息が計算される方法です。利息の再投資のリターンを考慮に入れた方法で、元本に利息が加えられる期間によって、1カ月複利、半年複利、1年複利などがあります。

複利に対し、当初の元本に対してのみ、利息が計算される方法を単利といいます。単利と複利を比べると、複利は利息が利息を生むので、最終的な利息総額が多くなり、長く運用するほどその効果は大きくなります。これを複利効果といいます。

SMBC 日興証券ホームページより!
複利│初めてでもわかりやすい用語集│SMBC日興証券
「複利」の説明。金融・経済・証券用語「複

わかったようなわからんような…言葉で説明すると全然イメージがわきません。やっぱり具体的に考えてみるしかないですね!

給料クイズ!稼ぐのはどっち!?

ということで、思い切ってクイズ形式にします!では問題。

 ここに、同じ労働なんだけど、二つの異なる給料のオファーがあります。労働は30日間連続で続きます。 あなたなら、どちらを選びますか?10秒で選んでください。

  1. 初日は1円。ただし、翌日から一日ごとに利率100%で給料が増えていくものとする。こんな感じ→※一日目:1円、二日目:2円、…4円、8円、16円…
  2. 初日から最終日まで一日100万円。

…どうでしょう?選べましたか?では、答え合わせしましょう。折角なので、一日目からの推移を表で見てみましょう↓

Alopur作成!

ご覧の通り、結果は、

  • 条件1:10億7300万円!
  • 条件2:3,000万円

どうでしょう?より稼げるほうを選べましたか??条件1を選べなかった人、安心してください。別に普通の感覚です私もそうでしたし…。 

複利の問題って色々あると思うんですけど、多くの人は条件2の方を選んでしまうようです。だって1日100万円もらえるなんて、得しそうだもの。

でもより稼げるのは条件1。1円…2円…4円…8円…16円…と倍々ゲームで増えていくほう。要するに、2の30回の掛け算をしていく方が、後半になると圧倒的に増えます。

でもそんな計算、暗算の達人でもない限り無理です。だからしなくて大丈夫です。

ここで大事なのは、

  • 複利計算は、人間の感覚を超えて増えていく。

そのことを知っておくこと!だからこそ、IQ160以上あったと言われるアインシュタインをして、人類最大の発明だ!と言わしめたのだと思います。

そして、複利に関して、重要なことがもう一つ。

  • 複利は、時間を味方につけなければならない。

ということです。どういうことでしょう?

上の条件で、労働期間を10日間サボり、20日間となったらどうでしょう?働く時間としては、10/30=約33%分短くなった、ということですが…

  • 条件1:105万円!
  • 条件2:2,000万円

なんと、条件1は合計で約105万円ほどにしかならず、10日間働かないだけで、30日働いていればもらえた給料の約99.9%を失ってしまうのです…!!なんてこった!

これが作りは時間を味方につけないといけない、という意味です。

複利を最大限利用する!

では、複利の恩恵を受けるために、私たちができることってなんでしょう

それは、一日でも早く着実にお金を増やせる投資を始めることです。私は株式投資ですが、世の中には不動産・債権・為替・最近は仮想通貨に至るまで、たくさんお金を増やす方法があります。

だから、中学生からでも、投資の世界を知っておいたほうがいい。投資の神バフェットさんだって、株を初めて買ったのは11歳の時だし。

そして共通するのは、市場に長くとどまり、複利の効果をできる限り長い期間、享受することです。そのためには投資の世界から、 「レッドカードをもらわないこと」!退場処分をくらわないこと

退場しないためにはどうしたらいいでしょう?その答えを得るためには、反対から考えた方が楽です。背理法みたいなもん。「退場するためにはどうしたらいいのか?」ということを。

退場するということは、「破産すること」です。じゃあ破産するためにはどうしたらいいのか…

  • レバレッジ〇倍で、 資産を全部つぎ込んでギャンブルする
  • PER200倍とかの会社に全ツッパして、値上がりにかける!
  • やばそうな会社に資産を全部つぎ込んで空売りする!

みたいなことが考えられます。どれもやべえやつです。でも毎年こんなことをする人が後を絶たず、退場するはめになります

こんなことを避ければ退場せずに済みます。

まとめ

  • 複利の効果は人知を超えて影響してくる!
  • 複利の効果を得るためには、長く投資することが重要!
  • 退場は絶対避けること!

繰り返しになりますが、長い時間の複利効果は人間の想像の域を易々と超えてきます。ときおり複利の効果を見つめなおし、長ーく投資生活を続けていきたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました